フランス海岸松は子宮内膜症の予防や黄斑変性や糖尿病網膜症に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

美容と健康と安全の知識 スポンサーリンク
子宮の病気・・・子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸がんなど
妊娠・出産のハーブ・・・妊娠出産から断乳までのハーブ
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
生理痛(月経困難症)・・・月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす
母乳・・・子を育てるため乳房から分泌する白色で不透明の液体
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康


保 存  ハーブ栽培記録一覧表   フランス海岸松の樹皮
名 称 フランス海岸松
科名・属名 まつ科 マツ属 高木常緑
学 名 Pinus pinaster(ピヌス ピナステラ)
Pinus maritima(ピヌス マルティナ)
和 名 ふらんすかいがんしょう〔フランス海岸松〕
ハーブ フレンチマリタイムパイン〔French Maritime pine〕
ピクノジェノール(Pycnogenol) 〔商標〕
生薬名 法國濱海松
産地・分布 フランス南西部の海岸付近に自生。
フランス海岸松の樹皮
成 分 オリゴメリック・プロアントシア二ジン、タンニン、粘質物、コニフェリン、コニフェリルアルコール、
ジテルペノイド類、トリテルペノイド、
作 用 肝機能改善、コレステロール低下免疫力強化、浮腫の軽減、血管壁強化、
血行促進、出血・内出血防止
適 応 動脈硬化脳血管障害虚血性心疾患生活習慣病糖尿病網膜症、静脈瘤、 老化防止、ストレス
下肢の循環改善、糖尿病神経障害加齢黄斑変性、心臓疾患、病気予防、肝臓機能障害
不妊症、生理痛(月経困難症)、更年期障害子宮内膜症しわ、シミ、ソバカスの発生抑制、
採取・製法 フランス海岸松の樹皮を採取し乾燥後粉末加工 乾燥し粉末加工した樹皮ティー
部位・形状 フランス海岸松の樹皮、粉末
香 り 松やにの様な香りがある
味 覚 松ヤニの様な味、美味しくない
使用方法 フランス海岸松を小サジで1/3杯1日3回
粉末にしたフランス海岸松とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 免疫強化・・・・・・・フランス海岸松1/2+キャッツクロー1/2+マカ1/2
 肝機能障害・・・・・フランス海岸松1/2+田七1/2+ミルクシスル1/2
備 考 フランス海岸松の花 フランス海岸松の松毬
フランス海岸松の花 フランス海岸松の松毬〔マツカサ〕
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

美用と健康を追求することは、生活を豊にする スポンサーリンク
アロマセラピー・・・精神的な癒し、安心、心の安定
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康
エステティック・・・痩身や脱毛、美白などの全身美容術
豊胸(バストアップ)・美乳・・・バストが悩みの女性は多い
プラセンタ・・・美白などお肌にとっての大切な栄養素
ポリフェノール・・・植物に含有され、約5000 種以上ある
エストロゲン・・・女性の健康・美容・生活に必要なホルモン

フランス海岸松の安全性
クラス:分類なし ヒトに対する安全性については参考になる十分なデータは見当たらない。
・経口摂取および外用で、適切に用いれば安全性が示唆されている。投与量200-450mg/日を
 3ヶ月まで摂取で安全であった。
・妊婦や授乳婦に対する安全性は、信頼できるデータが十分にないので使用は避けること。
・信頼できるデータが十分にないので、小児の使用は推奨できない。
・松樹皮抽出物またはその成分のいずれかにアレルギーがある人は使用してはいけない。
・免疫賦活作用のため、免疫抑制治療に影響を与える可能性が考えられるので注意が必要。
・経口摂取で慢性の静脈不全症の改善、糖尿病性あるいは他の網膜症に有効性が示唆されている。

フランス海岸松と医薬品の併用
薬 剤
併用注意
シクロホスファミド〔抗がん剤〕
  〔種々のがんに対する化学療法に使用する〕
  併用によりハーブの抗酸化作用でシクロホスファミドの効果を減弱させる
抗凝固剤ワーファリンなど〕
  併用により作用が増強される可能性がある。
※血糖値を変化させる可能性があるため、糖尿病や低血糖症の人、または血糖値に
 影響する医薬品やハーブ、サプリメントと併用する際には注意が必要である。
※出血のリスクを増大させる可能性があるため、出血障害のある人や、
 出血のリスクを増大させる可能性のある医薬品やハーブ、サプリメントと併用する際には
 注意が必要である。
※血圧降下薬を併用すると相互作用を起こす可能性があるため、アンジオテンシン
 変換酵素阻害薬やアンジオテンシン変換酵素受容体遮断薬との併用には注意が
 必要である。
※免疫抑制剤または免疫賦活剤を併用すると相互作用を起こす可能性があるため、
 注意が必要である
※抗酸化剤を併用すると相互作用を起こす可能性があるので、注意が必要である

【名称 英名 学名 用語】 索引
フランス海岸松の語源
・学名〔Scientific name〕
 Pinus 〔ピヌス〕 属名
  松pineを意味したラテン語の古名、ラテン語pix〔ピックス〕タールから派生した。
  別説では、ケルト語の pin〔山〕から。
 maritima 〔マルティナ〕 種小名
  maritimusから、海の、海浜生の意味。
・英名〔Herb tea〕
 French Maritime pine 〔フレンチマリタイムパイン〕
  フランスのノルマンディー地方の海岸に生える松の意味。
 Pycnogenol 〔ピクノジェノール〕  Flavangenol 〔フラバンジェノール〕
  共に商標登録されている商品名。
・和名
 フランス海岸松葉 〔ふらんすかいがんしょう〕 原産国から
・商標
 Pycnogenol 〔ピクノジェノール〕
 Flavangenol 〔フラバンジェノール〕 サプリメントや化粧品などに広く使用されている。
生薬
 法國濱海松 〔ホウコクヒンカイショウ〕・・・中国 法國は、フランスのこと。

フランス海岸松の歴史
・フランス海岸松は、フランス南西部のボルドー地方に生息する松の一種(Pinus Pinaster)です。
 この一帯の松林はナポレオン3世時代に土壌改良の目的で植林がはじまり、
 現在ではヨーロッパ最大の人工林となっています。本来砂漠であるこの地方は、1年のうち322日が
 晴天という気候のもとで、自らを守るために樹皮に多くの注目成分を含むようになったと考えられています
・1966年にフランス・ボルドー大学のJ.マスケリエ博士が、フランス海岸松エキスの樹液に
 ポリフェノールの一種であるOPC〔オリゴメトリック・プロアントシアニジン〕を発見したことがはじまりです
・ピクノジェノール(Pycnogenol) 、フラバンジェノール〔Flavangenol〕
 共に商標登録されている製品が世界各地に広まっている。

フランス海岸松)の栽培方法
・フランス西南部の海岸に植林して栽培する。成長が早く20~30年で樹皮が10㎝ぐらいになる。
・樹皮を採取して乾燥後粉末加工や成分を抽出して利用する。

サイト内の関連するページと広告

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved

広告