ヒソップは、インフルエンザ・風邪の予防や症状軽減に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

病気を未然に防ぐことは大切です スポンサーリンク
インフルエンザ・・・ウイルスによる呼吸器疾患
熱中症・・・発汗機構や循環系に異常をきたして起こる病気。
夏バテ・・・食欲減退、水分の摂りすぎによる内臓機能低下
むくみ・・・水分が手足、顔などの皮膚の下に溜まった状態
水虫・・・足に生じる白癬菌感染症(全白癬患者の65%程度)
葉酸・・・赤ちゃんの健全な発育や血液を造る働き
気管支喘息・・・過敏性になり呼吸困難、喘鳴、咳を繰り返す

 サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   ヒソップの花
名 称 ヒソップ
科名・属名 しそ科 ヤナギハッカ属 
学 名 Hyssopus officinalis
(ヒソップス オフィキナリス)
和 名 やなぎはっか〔柳薄荷〕
ハ ー ブ ヒソップ〔Hyssop〕
生 薬 名 神香草〔シンコウソウ〕・・中国
産地・分布 南ヨーロッパ、中央アジアに自生。
ヒソップの花
成 分 フラボノイド〔ジオスミン、タンニン〕、マルビン、
作 用 鎮痙、去痰、発汗、鎮静、強壮、駆風、利尿、収斂、抗菌、末梢血管拡張
抗カタル、抗ウイルス
適 応 気管支炎、咳、悪寒、風邪、インフルエンザ鼓腸、腹痛、気管支喘息、低血圧、ヘルペス
注 意 高血圧の方と癲癇〔てんかん〕患者は使用禁止。〔発作の原因となるピロカンホンを含む〕
精油(アロマ)の過剰摂取は痙攣発作を引き起こし危険。
採取・製法 開花前に採取し乾燥。 乾燥し刻んだ葉、茎ティー
部位・形状 葉、茎、刻み。
香 り 少しハッカの香りがある
味 覚 あっさりして飲みやすい
使用方法 1カップに小さじ1杯入れ熱湯を注ぐ。
乾燥したヒソップとティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 インフルエンザ・・・ヒソップ1/2+リンデン1/2+メリッサ1/2 
 疲労回復・・・・ヒソップ1/3+セージ1/3+タイム1/3
 頑固な咳・・・・・・・ヒソップ1+甘草1+マレイン1/2    
 気管支炎・・・・・ヒソップ1+ユーカリ1
 口臭・・・・ヒソップ1/3+ハイビスカス1/3+ペパーミント1/3+レモングラス1/3
備 考 ヒソップの葉 ヒソップの紫色の花
ヒソップの葉 ヒソップの紫色の花
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

体調管理は美容と健康の基本 スポンサーリンク
不眠症・・・入眠や眠り続けることができない睡眠障害
日焼け・・・紫外線を浴びて、皮膚が赤く炎症を起こす
花粉症・・・花粉の飛散期に一致して症状がおこる
肝臓機能障害・・・肝炎・肝硬変に進行する可能性がある
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・動脈が老化し、弾力性が失われて硬くなる
体臭・・・汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解される

ヒソップの安全性
クラス:2 植物含有成分の使用に関する資格がある専門家〔医療従事者〕による
特別な指示がない限り、以下の使用制限が適用される。 
2b 妊娠中に使用しない
古代より生活に密着して使用されてきた歴史がありますので、通常の摂取には問題はないと思われます。

【名称 英名 学名 用語】 索引
ヒソップの語源
・学名〔Scientific name〕
 Hyssopus 〔ヒソップス〕 属名
  ギリシャ語のヒソポス hussopos〔聖なるハーブ〕が語源。
 officinalis 〔 オフィキナリス〕
  薬用の意味。
・英名〔Herb tea〕
 Hyssop 〔ヒソップ〕 学名と同じ語源。
 踏みつけるとオレンジのような爽やかな甘い香りがすることから、防虫を兼ねて
 ストローイングハーブとして、床にまき散らして部屋を香らせたり、家の中に吊るして、
 厄除けや魔除けとして用いるようになり、庶民の生活に深く結びついていきました。
 空気清浄のために教会の床に敷かれ、ウィルスに負けないよう、呼吸器系の健康を保ち、
 粘膜を保護してくれるので、乾燥しやすい季節にはおススメのハーブです。
・和名
 柳薄荷 〔やなぎはっか〕 ヤナギの葉に似ていることから。
・生薬
 神香草〔シンコウソウ〕・・中国

広告

ヒソップの歴史
・紀元前1世紀にイタリアのプリニウスが、ヒソップからつくられるワイン〔ヒソポテス〕の記載がある。
 10世紀に、ベネディクト会の修道士たちが、中央ヨーロッパに持ち帰り、リキュールの風味づけに使い、
 現在でも、この修道院で作られるリキュールはベネディクティンという名で知られています。
・イギリスでも中世には、ガーデニングに取り入れられるようになり、エリザベス朝の頃になると、
 ハーブガーデンには、かならずヒソップを植えることが流行したそうです
・日本には、明治時代に伝わったとされる。

ヒソップの栽培方法
・耐寒性にもすぐれ、戸外でも越冬が可能で、地植えにも鉢植えにも向いています。
 耐暑性もありますが、高温多湿に弱いので、水を与えすぎないように注意し、
 梅雨時から盛夏は、枝を間引いて通気性を保つことが大切です。
・適期は6~9月。葉を乾燥させて使う場合は、開花前に枝ごと刈り取り、日陰で逆さに
 吊してよく乾かします。葉や花を生のまま使う場合は、つぼみが開きかけるころ摘み取りましょう

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved