茉莉花茶は、軽い鬱など精神的ストレスや不眠に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
滋養強壮・・・栄養補給と健康的にして、強い体を作る
薄毛・・・びまん性脱毛症とは、女性にみられる脱毛症のこと
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
生活習慣病・・・健康で長生きするには予防が大切になります
悪性腫瘍(がん)・・・5大がん(肺・胃・大腸・子宮・乳)

 サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   ジャスミンの花
名 称 茉莉花茶〔じゃすみんちゃ〕
科名・属名 もくせい科 ソケイ属 常緑低木
学 名 Jasminum sambac
(ヤスミヌ サムバク)
和 名 じゃすみんちゃ〔茉莉花茶〕〔ジャスミン茶〕
ハ ー ブ ジャスミンティー〔Jasmine tea〕
生 薬 名 茉莉花茶〔マツリカチャ〕 
香片茶〔コウヘンチャ〕
産地・分布 中国、台湾や東南アジアで生産。
ジャスミン栽培記録
成 分 ベンジルアセテート、酢酸リナリ ル、リナロール、インドール、ジャスモン、カテキン
カフェイン、ポリフェノール、タンニン、アルカロイド、テオプロミン
作 用 気分を明るくする神経昂揚、抗鬱
適 応 精神的ストレス、不眠症、リラックス、軽い鬱症状
採取・製法 開花直後の花を採取し中国緑茶に香りを移す。 台湾茉莉花茶〔たいわんじゃすみんちゃ〕ティー
部位・形状 ジャスミンの花と茶葉。
香 り ジャスミンと緑茶の作りだす甘い爽やかな香り
味 覚 緑茶よりあっさりした味。
使用方法 1カップに小サジ1杯を入れ熱湯を注ぐ。
茉莉花茶とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 ストレス・・・・・茉莉花茶〔ジャスミンチャ〕1/2+弟切草1/3+パッションフラワー1/3
 不眠症・・・・・・・茉莉花茶〔ジャスミンチャ〕1/2+カモミール1/3+リンデン1/2
備 考 中国茉莉花茶とティー ・茉莉花茶はジャスミンの花の香りを
 中国緑茶に移したお茶です。
 高級品ほど花が有りません〔ジャスミンの花は
 お茶にすると苦味が出る為花を取り除く作業を
 行います〕
茉莉花茶
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

美用と健康を追求することは、生活を豊にする スポンサーリンク
アロマセラピー・・・精神的な癒し、安心、心の安定
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康
エステティック・・・痩身や脱毛、美白などの全身美容術
豊胸(バストアップ)・美乳・・・バストが悩みの女性は多い
プラセンタ・・・美白などお肌にとっての大切な栄養素
ポリフェノール・・・植物に含有され、約5000 種以上ある
エストロゲン・・・女性の健康・美容・生活に必要なホルモン

茉莉花茶の安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができる。
・長い飲用の歴史から安全性に問題はないと思われるが、科学的データーがほとんどない。
茶類の安全性
クラス2 植物含有成分の使用に関する資格がある専門家〔医療従事者〕による特別な
指示がない限り、以下の使用制限が適用される。
2d 下記ような特定の使用制限がある。
醗酵させた紅茶の茶剤は、長期又は過量の使用は不可。

【名称 英名 学名 用語】 索引
茉莉花茶の語源
・学名〔Scientific name〕
 Jasminum 〔ヤスミヌ〕 属名
  jasminoides〔ギリシャ語のジャスミンjasmineのような〕が語源。
  jasmin〔ソケイ属〕は、ジャスミンを意味する。ペルシャ語のyasmin〔ヤースミーン〕が由来。
 sambac 〔サムバク〕 種小名
  タガログ語でマツリカの意味。
  サンパギータsampaguita、永遠の愛を誓う(sumpa kita)が語源。
・英名〔Herb tea〕
 Jasmine tea 〔ジャスミン ティー〕 学名より
・和名・・・茉莉花 〔まつりか〕〔じゃすみん〕
  サンスクリットのマリカー〔mallikā〕 が語源。
  ヒンディー語ではモグラ 〔mogra〕、
  ハワイ語ではピカケ 〔pikake、 pikaki〕 と呼ばれている。
 さんぴん茶 〔さんぴんちゃ〕
  中国の香片茶(シャンピェンチャ)が語源。沖縄では、さんぴん茶が広く飲まれている。
・生薬
 茉莉花茶〔マツリカチャ〕 サンスクリットのマリカー〔mallikā〕 の漢字表記
 香片茶〔コウヘンチャ〕 中国発音は、シャンピェンチャ

広告

茉莉花茶の歴史
・栽培の歴史は古く、古代エジプトではすでに行なわれていたといわれている。
・古くからインドでは儀式に欠かせない香りとして活用されていたものがムーア人
 (北西アフリカ・イスラム教徒)によって北アフリカやスペインに運ばれたようです。
 その後フランスにも渡ったジャスミンは、さまざまな種類が栽培されるようになり、
 現在も観賞用も含め100種類近くあります。
・本格的な茉莉花茶の制茶は明代〔1366~1644年〕になってから作られたようです。
 その記述は有名な顧元慶の【茶譜】の中の【茶諸法】の記されています。
・ヨーロッパでは、17世紀後半に入って、ジャスミンの人気がピークを迎えます。
・18世紀の中国では、ジャスミンの花が市場で取引されていました。

茉莉花茶〔ジャスミン茶〕の栽培と収穫
・明るい場所で、春~秋は戸外冬は5℃以上ある室内へ置きましょう。屋外での越冬は不可。
 用土が乾燥したら、たっぷり与える。花が終わっって秋頃まで、緩効性肥料を与えてください。
・ジャスミンの花と緑茶を交互に重ねて〔多いものは7層〕花の醗酵熱で緑茶に香りを移す。
 その後花を取り除き、更に花による水分を乾燥させて完成させる。
ジャスミン栽培記録

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved