菊花は、頭痛、片頭痛の予防や症状の軽減や改善に使用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
眼精疲労・・・眼の疲労感、全身にも疲労が起こること
加齢黄斑変性・・・脈絡膜から新生血管を生じる病気
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす

 サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   坑菊花の花
名 称 菊花〔キクカ〕
科名・属名 きく科 キク属 多年草
学 名 Chrysanthemum morifolium
(クリサンスマム モリフォリュウム)
和 名 しょくようぎく〔食用菊〕
ハ ー ブ クリサンスマム〔Chrysanthemum〕
生 薬 名 甘菊花〔カンキクカ〕 坑菊花〔コウキクカ〕
漢菊花〔カンキクカ〕〔苦意〕〔クヨク〕・・・中国
産地・分布 中国各地、日本、朝鮮半島。
菊花
成 分 アデニン、コリン、アピゲニン、フルクトース、グルコース、スクロース、ラムノース、アラビノース、
ガラクト-ス
作 用 解熱、解毒、消炎、抗菌、肝機能改善、血行促進
適 応 頭痛、片頭痛、目の充血、めまい、風邪、眼精疲労ドライアイ
妊娠・出産を快適に過ごす為のハーブ類
採取・製法 夏~秋に頭花を採取し乾燥。 乾燥した花ティー
部位・形状 花頭、原体。
香 り 菊の花の香りが少しする。
味 覚 菊花〔キクカ〕は、若干の苦味がある。
使用方法 菊花〔キクカ〕小サジ1杯を入れ熱湯を注ぐ。
乾燥した菊花とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 眼精疲労 ・・・・・・・菊花〔キクカ〕1/2+目薬木1/2+アイブライト1/2
 頭痛、片頭痛・・・・菊花〔キクカ〕1/2+メリッサ1/2+弟切草1/2+フィーバーフュ-1/2
備 考 黄山金菊 菊花の葉
黄山金菊 白坑菊花の葉
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

体調管理は美容と健康の基本 スポンサーリンク
不眠症・・・入眠や眠り続けることができない睡眠障害
日焼け・・・紫外線を浴びて、皮膚が赤く炎症を起こす
花粉症・・・花粉の飛散期に一致して症状がおこる
肝臓機能障害・・・肝炎・肝硬変に進行する可能性がある
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・動脈が老化し、弾力性が失われて硬くなる
体臭・・・汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解される

菊花の安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができる。
・通常の摂取であれば問題はないと思われる。
・薬草として使用されて来た長い歴史があるので過剰摂取などを注意していれば問題はないであろう。

【名称 英名 学名 用語】 索引
菊花の語源
・学名〔Scientific name〕
 Chrysanthemum 〔クリサンスマム〕
  ギリシャ語chrysos〔黄金色〕とanthemon〔花〕が語源。
 morifolium 〔モリフォリュウム〕 種小名
  ラテン語でmorus〔桑〕folium〔葉〕に似た葉の意味。
・英名〔Herb tea〕
 Chrysanthemum 〔クリサンスマム〕 学名より
・和名
 菊〔きく〕
 中国から奈良時代に伝来し、「きく」と言う言葉は中国音に由来する。 「きく」は音から転じた。
 草カンムリに鞠が本字で、丸い花の咲く草の意味です。
・かきのもと
 柿の実が色づくころに花が咲くから花を食べる習慣があるのは、新潟と山形だけで、
 山形では同じ品種の食用菊を「もってのほか」と呼ぶ。菊は天皇の御紋だったため、
 その菊を食べるなんて「もってのほか」が語源。
 中越地方では同じ品種の食用菊を「おもいのほか」と呼びます。
 食べてみたら「おもいのほか」美味しかったからが語源
・生薬
 甘菊花〔カンキクカ〕 坑菊花〔コウキクカ〕
 漢菊花〔カンキクカ〕〔苦意〕〔クヨク〕・中国
   Chrysanthemum indicum〔島寒菊〕

菊花の歴史
・一般に菊は、中国北部原産のチョウセンノギクと中国中部原産のハイシマカンギクの交配とおもわれる。
・日本には奈良時代末期に中国大陸から伝来したといわれており、平安時代から天皇や貴族などの宮廷を中心に
 薬用として用いられた。、平安時代後期からは宮廷以外の一般の人々に観賞用として広く栽培されるようになりました。

菊花の栽培方法
・菊花の採取時期として9月~11月の秋に頭花を摘み取り、総苞を取り除いた花弁を日干しします。
・乾燥した菊花をお茶にする。中国では烏龍茶、プーアル茶と混ぜる。

広告

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved