姜黄は、肝機能低下、消化器管機能不全、皮膚疾患に飲用するハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

体調管理は美容と健康の基本 スポンサーリンク
不眠症・・・入眠や眠り続けることができない睡眠障害
日焼け・・・紫外線を浴びて、皮膚が赤く炎症を起こす
花粉症・・・花粉の飛散期に一致して症状がおこる
肝臓機能障害・・・肝炎・肝硬変に進行する可能性がある
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・動脈が老化し、弾力性が失われて硬くなる
体臭・・・汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解される

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   キョウオウの葉
名 称 キョウオウ〔姜黄〕
科名・属名 しょうが科 ウコン属 多年草
学 名 Curcuma aromatica(クルクマ アロマティカ)
和 名 きょうおう〔姜黄〕 春うこん〔ハルウコン〕
ハ ー ブ ワイルドターメリック〔Wild Turmeric〕
生 薬 名 薑黄・姜黄〔キョウオウ〕 鬱金・郁金〔ウキン〕・・・中国
産地・分布 インド、インドシナ原産、東南アジアで栽培。
ウコンの葉
成 分 クルクミン、ターメロン、シネオール、ジンギペレン、フェランドレンツルメロン
作 用 肝臓保護、胆汁分泌促進、消化器機能改善、循環器機能向上、呼吸器改善抗炎症、
抗菌、コレステロール低下
適 応 肝臓機能障害、黄疸、消化器管機能不全、皮膚疾患、子宮筋腫、鼻血、内出血、貧血、生理痛、
動脈硬化、健胃整腸、、ガン予防、生活習慣病
注 意 ・まれに皮膚がかゆくなるなどのアレルギー症状が出る事があります。
・胆石のある方は量を控えるか避けて下さい〔胆嚢を刺激する作用がある為〕
採取・製法 秋に肥大した主根茎又は側根茎を採取し乾燥。 根の粉末ティー
部位・形状 キョウオウの根茎、粉末。
香 り わずかに臭いがある
味 覚 苦くて美味しくない
使用方法 1カップに小サジ1/2杯を入れ熱湯を注ぐ。
粉末加工ウコンとティー
ブ レ ン ド
(小サジ)
 肝機能向上・・・・・キョウオウ1/3+田七1/3+甘草1/3
 健胃整腸・・・・・・・キョウオウ1/3+ガジュツ1/2
備 考 姜黄〔キョウオウ〕の花 姜黄〔キョウオウ〕の根
姜黄〔キョウオウ〕の花 姜黄〔キョウオウ〕の根
・一般では、春ウコン〔キョウオウ〕と呼ばれておりますが秋ウコン〔ウコン〕とは違い、
 根の色が黄色に近い。花は春に咲くので春ウコンと呼ばれる。ウコンより花の色がピンクできれい。
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

食事は健康に基本です スポンサーリンク
脂質異常症・・・・高脂血症と呼ばれる血中脂質の異常
痛風・・・高尿酸血症状態で、起こる急性の関節炎
糖尿病・・・慢性の高血糖状態を来す代謝疾患です
糖尿病網膜症・・・黄斑症や増殖網膜症に至ると失明する
糖尿病性神経障害・・・神経が部分的に死滅することが原因
糖尿病性腎症・・・腎不全疾患の原因の第1位です
肩こり・・・肩、肩甲部など筋肉の緊張を中心とする不快感

キョウオウの安全性
クラス:4 分類のための十分なデータが入手できないハーブ
・食物中に通常含まれる量であればおそらく安全と思われる。しかし、それ以上の量の摂取については
 信頼できるデータが充分でない。
・過剰に長期間摂取すると、消化管障害あるいは消化管の不調が起きることがある。
・アキウコン(C.longa)は胃潰瘍または胃酸過多には使用してはならない。
・胆道閉鎖症の人には禁忌。胆石の人は医師に相談してからのみ使用可である。
・成分であるクルクミンは、第61回JECFA(2003.6)において添加物としての再評価がなされ、
 ADIは0-3 mg/kgbwとされた。

【名称 英名 学名 用語】 索引
キョウオウの語源
・学名〔Scientific name〕
 Curcuma 〔クルクマ〕 属名
 アラビア語でウコンを意味するKurkum〔クルクム〕から、語源は黄色。
 aromatica  〔アロマティカ〕 種小名
 ギリシャ語アローマ〔香料・薬味・スパイス〕から
・英名〔Herb tea〕
 Wild Turmeric 〔ワイルドターメリック〕
  turmericは、ラテン語のterra merita〔土地の恵み〕が語源。
・和名
 春ウコン 〔はるうこん〕
  春に花が咲くから春ウコン。ウコンは、漢名【鬱金】〔鮮やかな黄色〕の
  発音「ウッコン」が由来。
・食用になるのはCurcuma longa〔クルクマ ロンガ〕の場合が多い。
 特にカレーには欠かせない香辛料で、カレーの黄色や、インド料理でおなじみの黄色い
 ご飯はこれに由来する
・生薬名
 姜黄 〔きょうおう〕
  ウコンを薑黄・姜黄、キョウオウを鬱金といい、日本と逆になっている。
・生薬
  ウコン・キョウオウ・ガジュツの塊根を鬱金、
  ウコン・キョウオウの根茎を薑黄・姜黄、ガジュツは莪朮。

広告

キョウオウの歴史
・原産地は東インド地方と考えられており、紀元前970年頃には栽培が始まっていたと言われています。
・本草綱目(ほんぞうこうもく)は、明時代末の1596年に李時珍(りじちん)の著述により本草書の
 集大成されたものでここに記載されている。
・琉球でウコンが栽培され始めたのはかなり古いと考えられる15世紀の交易品(山田長政の頃)として
 記載されている。
・1609年に琉球王朝は薩摩の支配下に入り経済的に逼迫した。その解決策の一つとして専売品とし
 民間では栽培させないなど厳しい管理下で栽培し,貿易品とした。
・江戸時代には幕府が創設した薬園で栽培され、庶民の生活にまで普及していく。

キョウオウの栽培と収穫
・日当たりがよく、保水力があり肥沃な場所が理想です。4月下旬から5月初めの遅霜の心配が
 なくなるころ堆肥、緩行性化成肥料、油粕などの元肥を入れ、よく耕してから植え付けをする。
 根茎を新芽が3~4個つくように切り分けます。
 株の間隔を30~40cmほどあけ、深さ7cmに種株を置き、5~6cm覆土します。鉢植えの場合は
 20~30gの根茎を10号鉢で1個、深植えします。元肥の緩行性化成肥料も20~30g生育期間中は露地植え、
 鉢植えともに水を切らさないようにします。乾燥と寒さが苦手です。
・収穫は晩秋11月上旬~下旬となります。葉が枯れたら、根茎を掘り上げます。暖地では戸外で
 越冬できるが、寒地では根茎を掘りあげ、水洗いしないで土中深く埋めるかもしくは、屋内で保存して
 春に定植します。貯蔵温度は10℃~15℃ぐらいが適当です。


著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved