ネトルは、花粉症アトピーの改善や軽減に飲用するハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
眼精疲労・・・眼の疲労感、全身にも疲労が起こること
加齢黄斑変性・・・脈絡膜から新生血管を生じる病気
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   葉と茎
名 称 ネトル
科名・属名 いらくさ科 イラクサ属 一年草
学 名 Urtica dioica(ウルティカ ディオイカ)
和 名 せいよういらくさ〔西洋刺草〕 
生薬名 苛草 〔カソウ〕 Urtica Thunbergiana
蕁麻〔ジンマ〕 〔刺草〕
ハ ー ブ スティンギングネットル〔Stinging nettles 〕
産地・分布 北半球を中心に世界各地
ネトルの葉
成 分 蟻酸、ヒスタミン、グルコキノン、アセチルコリン、カルシュウム、カリュウム、鉄、珪酸、セロトニン
クロロフィルカロテン、ビタミンA.B.C、タンニン【根】配糖体、βーシトステロール、
スコポレチン(scopoletin)、ケルセチン(quercetin)、 ケンフェロール(kaempferol)、ルチン(rutin)
作 用 収斂、利尿、強壮、止血、浄血、抗アレルギー、増血、尿酸排泄、血糖降下、通乳、血圧降下、
鎮痙、男性ホルモン分泌促進
つらいアレルギー体質・皮ふ炎に効く澄肌漢方堂【第2類医薬品】 【antibo 花粉抗体スプレー】
適 応 花粉症アレルギー貧血糖尿病リウマチ痛風、関節炎、肝炎、肥満、脱毛症ニキビアトピー
鼻血、血尿、下血、血行不良、内出血、内痔核、胃酸過多、下痢、不眠症、アレルギー性鼻炎、月経過多、
尿道炎、高血圧前立腺肥大症気管支喘息ストレス
【外用】関節痛、痛風坐骨神経痛、神経痛、頭皮と毛髪の悩み、火傷、虫刺され
妊娠・出産を快適に過ごす為のハーブの解説
注 意 ・妊娠中、授乳中は使用禁止。
・心臓病、腎臓病からの浮腫がある人は使用禁止。
・外用した場合、使用部位にかゆみがでることがある。
採取・製法 ネトルの開花期に、全草を採取し乾燥 乾燥し刻んだ葉ティー
部位・形状 ネトルの葉、茎、刻み
香 り 干草の香り
味 覚 若干青臭い味
使用方法 1カップに大サジ1杯入れ熱湯を注ぐ ネトル乾燥葉とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
アトピー・・・・・・・・ネトル1/2+カモミール1/2+ローズヒップ1/2
痛風・・・・・・・・・・ネトル1/2+セージ1/2+プーアル1/3
月経過多・・・・・・ネトル1/2+ラズベリー葉1/2+チェストツリー1/3
備 考1 ネトルの棘(トゲ) ネトルの花
ネトルの棘(トゲ) ネトルの花
・日本では、刺草〔イラクサ〕Urtica Thunbergiana 別名は、痛痛草〔イタイタグサ〕
 雷神草〔ライジンソウ〕
・茎や葉の表面には毛のようなとげがある。そのとげの基部にはアセチルコリンとヒスタミンを
 含んだ液体の入った嚢があり、とげに触れその嚢が破れて皮膚につくと強い痛みがある。
備 考2 ・生薬名の蕁麻〔ジンマ〕の仲間は、触れると痛みと共に発疹ができることから蕁麻疹〔ジンマシン〕や
 麻疹〔ハシカ〕の語源となっている。
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店

広告
体調管理は美容と健康の基本
不眠症・・・入眠や眠り続けることができない睡眠障害
日焼け・・・紫外線を浴びて、皮膚が赤く炎症を起こす
花粉症・・・花粉の飛散期に一致して症状がおこる
肝臓機能障害・・・肝炎・肝硬変に進行する可能性がある
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・動脈が老化し、弾力性が失われて硬くなる
体臭・・・汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解される

ネトルの安全性
クラス1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができるハーブ。
・茎、種子、根、葉は医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 〔原材料〕に区分。
・適切に経口摂取する場合、おそらく安全と思われるが、長期間の摂取については信頼できる情報が
 十分ではない。
・副作用としては、根の経口摂取により胃腸の不快感、多汗、アレルギー性皮膚炎が知られている。
・イラクサは流産および子宮収縮作用を有する可能性があるため、妊娠中の使用はおそらく危険と思われる。
・授乳中の安全性については、信頼できるデータが十分でないため、使用は避けるべきである。

ネトルと医薬品の併用
サプリメント
併用推奨
・ビタミンC〔風邪、インフルエンザを予防し、アレルギー反応を抑制する〕併用すると枯草熱や
 花粉症などのアレルギー症状を緩和する。
ハーブ類
併用注意
・ビタミンKを多く含むハーブ類(パセリ、オオバコ、アルファルファ、シモン芋など)抗凝固剤を
 使用している場合、併用すると出血の危険が増大したり、作用が減弱する場合があるので
 医師に相談すること。
薬   剤
併用注意
・根については他のハーブやサプリメントとの相互作用の十分なデータがない。
・イラクサにはビタミンKが多く含まれているので、抗凝固剤と併用すると、作用を
 減弱させることがある。
・理論的には、糖尿病治療薬と過剰のイラクサの併用は、血糖コントロールに影響を与える
 可能性がある。
・理論的には、イラクサと血圧降下剤を併用すると、相加作用を持つ可能性がある。
・理論的には、中枢神経抑制薬と過剰のイラクサの併用は、相加作用を持つ可能性がある。
・根は医薬品や、食物、検査、疾病や健康状態、臨床検査値に影響を与えることは知られていない。
 また臨床的に有意な相乗効果も期待できない。
・地上部は食物との相互作用は知られておらず、また臨床検査値に影響を与えることは
 知られていない。また臨床的に有意な相乗効果も期待できない。

広告

【名称 英名 学名 用語】 索引
ネトルの語源
・学名〔Scientific name〕
Urtica(ウルティカ) 属名
 ラテン語のuro〔焼く〕に由来し、傷が焼けるように痛いことから
 dioica(ディオイカ) 種小名
 雌雄異株〔雄株と雌株に分かれる〕の意味。
・英名〔Herb tea〕
 Stinging nettles(スティンギングネットル)
  Stingingは、〔針で刺す〕〔刺激する〕〔毒針〕などの意味から。
 nettle も、needle〔針〕の意味。
・和名
・西洋刺草(せいよういらくさ) 
 ヨーロッパや北米の近縁種Urtica dioica 英名Stinging nettleも刺草と訳されることが多いが、
 日本に野生する刺草とは違う別種である。
・刺草(いらくさ)
 イタイタクサ、イライラクサの名があり茎と葉にある刺に触れると痛むことから
・生薬名
 蕁麻(ジンマ)
 触れると痛みと共にできる発疹が蕁麻疹〔ジンマシン〕や 麻疹〔ハシカ〕による皮膚症状と
 非常に似ていることからこれらの語源となっている。

ネトルの歴史
・1世紀、ディオスコリデスやガレンがネトルの葉に利尿・便通作用があると報告し、喘息、胸膜炎、脾臓疾患に
 用いられていました。
・古くからヨーロッパでは〔春季療法〕といって、春先に起こる血液の汚れに伴うアレルギーなどの疾患を
 予防するための浄化強壮薬として親しまれてきました
・アンデルセン童話〔白鳥の王子〕の白鳥になった兄弟の呪いを解くための王女が紡ぐ糸にはネトルが
 使われています。
・アメリカでは、ネトルの葉と茎の浸出水につけた包帯が外傷の止血用に用いられていました。
 南北戦争当時南軍の軍医であったフランシス・フロッシャーにより記録されています。

ネトルの栽培と収穫
・ネトルは日本の夏の気候の特徴である、高温多湿に弱い傾向がありますので、夏には特に蒸れを防ぐように
 管理してください。ネトルはもともと森林地などに自生し、直射日光が苦手です。
・ネトルの植え付けは、3~4月が適期になります。株分けも3~4月が適期です。種まきは種まきは春または秋が
 適期ですが、発芽適温(通常15~25℃)を維持すれば、何時でもまくことができます。
・植える場所は日当たりと排水性、風通しの良い場所で栽培するようにしてください。
・収穫時期:ネトルの収穫は5~10月にかけて行うことができます。


著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved