オオバコは、肺炎や発熱性の腫物などの予防や症状の軽減に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

体はギリギリまで症状を現さない スポンサーリンク
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態
心筋梗塞・・・冠動脈の動脈硬化により血管が閉塞する
脳卒中・・・脳血管障害の総称。脳梗塞、脳出血など
糖尿病性腎症・・・ネフローゼ症候群となり腎機能が徐々に悪化
糖尿病神経障害・・・足や手などの末梢神経の障害
糖尿病網膜症・・・失明の原因の第2位を占めている


サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   オオバコの葉と花
名 称 オオバコ
科名・属名 おおばこ科 オオバコ属 多年草
学 名 Plantago asiatica(プランタゴ アシアティカ)
和 名 おおばこ〔大葉子〕
ハ ー ブ アジアンプランテーン〔Asian Plantain〕
プランタゴ〔Plantago〕
生薬名 車前草〔シャゼンソウ〕 車前子〔シャゼンシ〕・・・種子
産地・分布 日本全土、ユーラシア大陸
オオバコ
成 分 タンニン、イリドイド、グリコシド〔オクビン〕、アウクビン、プランタギニン、ホモプランタギニン
作 用 鎮咳、去痰、抗炎症、利尿、尿酸分泌促進 
適 応 葉は、尿路の急性感染症、肺炎、発熱性の腫物 
種子は、便秘、過敏性大腸症候群、傷や皮膚の感染症治癒、〔市販の便秘薬に配合〕
注 意 オオバコによる喘息発作が確認されている。喘息患者は使用禁止
採取・製法 オオバコの成長期に全草を採取し乾燥 乾燥した葉、茎、花ティー
部位・形状 オオバコの全草、短冊刻み
香 り ほとんど香りはない
味 覚 干草の香り
使用方法 1カップに小さじ1杯を0入れ熱湯を注ぐ。
乾燥したオオバコとティー
ブ レ ン ド
(小サジ)
 咳・・・・・・・・・・・・オオバコ1/2+桑葉1/2+枇杷1/2+甘草1/3
 感染症・・・・・・・・オオバコ1/2+エキナセア1/2+ジュニパー1/3
 便秘・・・・・・・・・・オオバコ1/2+冬葵1/2+サラシア1/2
備 考 オオバコの花 オオバコの葉
オオバコの花 オオバコの葉
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
眼精疲労・・・眼の疲労感、全身にも疲労が起こること
加齢黄斑変性・・・脈絡膜から新生血管を生じる病気
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす

【名称 英名 学名 用語】 索引
オオバコの語源
・学名〔Scientific name〕
 Plantago 〔プランタゴ〕 属名
  ラテン語の〔足跡〕〔足裏〕と〔運ぶ〕が語源です。
 asiatica 〔アシアティカ〕 種小名
  〔アジアの〕の意味。
・英名〔Herb tea〕
 Plantago 〔プランタゴ〕
  学名より
 Asian Plantain 〔アジアンプランテーン〕
  オオバコ属の総称で、〔足の底〕という意味。葉が靴底に似た形をしていることから。
・和名
 大葉子 〔おおばこ〕
  広く大きな葉にちなんでつけられた名前。別名を車前草〔しゃぜんそう〕とも呼び、
  車〔牛車、馬車〕が多く通る道の端に多く生えることから。
  イギリスのウェールズでは〔キリストの足跡〕、北米ネイティブ・アメリカンのあいだでは
  〔白人の足跡から生じた草〕などとよばれる
・生薬
 車前草〔シャゼンソウ〕 
 車前子〔シャゼンシ〕・・・種子
  車〔牛車、馬車〕が多く通る道の端に多く生えることから。日本薬局方では去痰薬として収載。

オオバコの歴史
・中国最古の薬物学書と言われる〔神農本草経ー上品〕西暦112年によれば利水・通淋・止瀉・明目・祛痰止咳と
 書かれています。
・国訳本草綱目〔中国明朝の李時珍〕1518年~1593年に記載されている。

オオバコの安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができるハーブ。
・全草は、医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料)に区分される
・適切に経口摂取することは安全性が示唆されているが、局所に使用すると、接触皮膚炎を起こす可能性がある。
・妊婦が使用すると、子宮緊張を増加させる可能性があるため、おそらく危険と思われる。
・授乳婦の安全性は信頼できる情報が不十分なため、使用を避ける。
・オオバコに過敏な人は禁忌。
・インド産のPlantago ovata 〔プランタゴ オバタ〕
 種子外皮〔ハスク〕を破砕したもので、粘性の強い食物繊維を多く含んでいる。
 ダイエットに利用されているが水なしで摂取したり、嚥下困難者が摂取した場合は、食道や胃腸の障害が
 起きることがあるので充分な水とともに摂取すること。
有効性
・生薬のシャゼンソウおよびシャゼンシは日本薬局方に収載され、去痰薬として使用される。

オオバコの栽培と収穫
・オオバコの採取時期として全草は花期の初夏から秋に全草を採取して水洗いし、日干し乾燥します。
・オオバコの種子は秋に果穂が熟成した頃に花穂だけを採取して日干し乾燥をすると種子が飛び出して
 採取しやすくなります。
・普通の植物が育たない踏みつけれる場所に生育するものを「踏み跡植物」といいます。
 オオバコは踏まれることで大きな葉を広げ他の植物に光が届かない様にして生育範囲を広げていく、踏まれることが
 生育の条件になっている。踏まれないようなところにあるオオバコは、他の植物が生育してくると、日当たりが悪くなり、
 やがて姿を消してしまいます。同じような植物にタンポポなどがあります。

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved