ラベンダーは不眠、ストレスの予防や症状の軽減に飲用するハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

体調管理は美容と健康の基本 スポンサーリンク
不眠症・・・入眠や眠り続けることができない睡眠障害
日焼け・・・紫外線を浴びて、皮膚が赤く炎症を起こす
花粉症・・・花粉の飛散期に一致して症状がおこる
肝臓機能障害・・・肝炎・肝硬変に進行する可能性がある
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・動脈が老化し、弾力性が失われて硬くなる
体臭・・・汗や皮脂、垢に含まれる成分が分解される

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   ラベンダーの花
名 称 ラベンダー
科名・属名 しそ科 ラバンドゥラ属 常緑小低木
学 名 Lavandula angustifolia
(ラバンジュラ アングスティフォリア)
和 名 真正らべんだー〔真正ラベンダー〕
こもんらべんだー〔コモンラベンダー〕
ハ ー ブ イングリッシュラベンダー〔English lavender〕
コモンラベンダー〔Common Lavender〕
生薬名 薫衣草〔クンイソウ〕
産地・分布 地中海沿岸に、自生ヨーロッパ各地で栽培。
ラベンダーの花
成 分 リナロール(linalool)、リナリルアセテート(linalylacetate)、ラベンジュリルアセテート、
テルピネノール、シネオール(cineol)、カンファー(camphor) 、ボルネオール(borneol)、
ピネン(pinene)、リモネン(limonen)、ペリリルアルコール(perillyl alcohol)]、タンニン、
クマリン類[クマリン(coumarin)、ウンベリフェロン(umbelliferone)など]、フラボノイド、
トリテルペノイドが含まれる。
作 用 弛緩、抗痙、鎮痛、駆風、抗菌、循環刺激、神経系強化、解毒、血圧降下、
胆汁分泌促進、発汗、保温
適 応 ストレス性不眠神経性の片頭痛気管支炎軽い鬱症状、不安、疲労、消化不良、イライラ、
自律神経失調症、生理不順、生理通、高血圧冷え性不眠症
注 意 ・子宮を刺激するので妊娠初期は、多量に用いない事。
採取・製法 ラベンダーの花が咲き始めたら採取し乾燥。 乾燥した花ティー
部位・形状 ラベンダーの輪散花序、原体。
香 り 爽やかな落ち着く香り。
味 覚 少しクセのある味
使用方法 1カップに大さじ1杯入れ熱湯を注ぐ。
乾燥したラベンダーの苞とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 頭痛・・・・・・・・・・・ラベンダー1/2+レモンバーベナ1+ローズマリー1/2
 精神安定・・・・・・・ラベンダー1/4+オレンジフラワー1
 安眠・・・・・・・・・・・ラベンダー1/2+カモミール1/3+リンデン1/3+メリッサ1/3
 神経の疲労・・・・・ラベンダー1/3+セージ1/3+ペパーミント1/3
 リウマチ・・・・・・ラベンダー1/2+メドウスイート1/2
備 考 ラベンダーの葉 ラベンダーの群生
ラベンダーの葉 ラベンダーの群生
薬 剤
併用注意
・理論上、バルビツール酸系催眠薬、(催眠鎮静薬、抗不安薬である)抱水クロラール、
 中枢神経抑制薬との併用により、それら医薬品の作用を増強する可能性がある 。
・臨床検査値において血清コレステロール値に影響を与える可能性が考えられる。
・他のハーブやサプリメント、食品との相互作用、疾病などの健康状態に対する影響はない。
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

日常生活を常に見直す努力を スポンサーリンク
メダボリック・・・生活習慣病が重なり合うと危険度が増す
ストレス・・・外的な有害原因にて生じた障害と防衛反応
便秘・・・腸管にとどまって硬くなり、排便に困難を伴う
冷え性・・・四肢など部分的に冷えを感じることが多い
疲労・・・身体にとって生命維持の上で重要な信号である
自律神経失調症・・・自律神経系の原因不明の愁訴
逆流性食道炎・・・食道に逆流し、食道粘膜に炎症が生じる

ラベンダーの安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができるハーブ。
・花は、医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)に該当する。
・既存添加物:抽出物は苦味料等の香辛料である。米国ではGRAS(一般的に
 安全と見なされた物質)認定。
・食品や飲み物に通常含まれる量を摂取する場合はおそらく安全と思われる。
・経口摂取および外用で適切に使用する場合、アロマテラピーにおいて蒸気吸入法で使用した場合は、
 安全性が示唆されている。
・オイルの過剰量の使用は、麻酔性毒物と考えられている。
・妊娠中・授乳中における安全性については充分な情報がないため、摂取は避けたほうがよい。
・思春期前の男児がオイルを局所的に使用することは、女性化乳房の発現の可能性があるため  
 危険性が示唆されている。
・外用で、まれに接触性皮膚炎を起こすことがある。
有効性
・他のハーブと組み合わせて外用で使用する場合、円形脱毛症に対して有効性が示唆されている。
・ドイツのコミッションEでは、不眠症や落ち着きのなさなど気分の混乱、神経性胃炎、
 神経性の胃腸の不快感、ロエムヘルド症候群などの機能的な腹部の失調に対して
 使用が承認されている。

【名称 英名 学名 用語】 索引
ラベンダーの語源
・学名〔Scientific name〕
 Lavandula 〔ラバンジュラ〕 属名
  ラテン語のlavare〔洗う〕とlividus〔青みがかった鉛色〕花の色からの二つの説がある。
 angustifolia 〔アングスティフォリア〕 種小名
  以前の学名は L.officinalis 〔オフイキナリス〕
  ラテン語のangustus〔狭い〕folius〔葉の〕の意味。葉の形から。
・英名〔Herb tea〕
 Lavender 〔ラベンダー〕・・・学名から。
 English lavender 〔イングリッシュラベンダー〕
  イギリスでの品種改良され普通に栽培されている
 Tall Lavender 〔トールラベンダー〕
  最も高品質の精油が得られ、葉の幅が狭く、草丈が高くまたイギリスで改良されたため
  Common Lavender 〔コモンラベンダー〕一般的な標準になるとの意味
・和名
 真正らべんだー〔真正ラベンダー〕 多数の園芸種があるため原種であることの意味。
 こもんらべんだー〔コモンラベンダー〕 一般的な標準になるとの意味
・生薬・・・薫衣草〔クンイソウ〕
  良い香りがすることから

広告

ラベンダーの歴史
・古代ギリシアの時代から怒り等を沈静させる為に用いられており古代ローマ時代に沐浴に
 利用されていた。
・日本には、昭和12(1937)年に曽田香料(株)がフランスから種子を導入し昭和14(1939)年に
 札幌工場に植えられた。翌年南ノ沢農場を開設し本格的な商業栽培が始められた。
・20世紀初め、フランスの化学者ルネ・モーリス・ガットフォセが実験中の事故で火傷をし
 ラベンダー精油(エッセンシャルオイル)の治療で大変良い結果を得た。その後ガットフォセは精油の
 治療的な作用の研究に没頭しました。【アロマテラピー】は、ガットフォセの造語と言われています。

ラベンダーの栽培と収穫
・植える場所は日当たり、水はけ、風通しがよいのが理想です。日当たりが悪いと色づきが悪くなったり、
 徒長して軟弱になり風通しが悪いと蒸れにつながり、枯らしてしまう原因になります。
 酸性土壌の中和(石灰の散布)も行った方がいいでしょう。植え付けの際は鉢にたっぷり
 水を吸わせます。植え付け時には肥料は施さず、活着後軽く肥料を与えます。
 北海道では問題になりませんが本州以南では梅雨が最大の難関です。
 この時期をうまく乗り切ることができたら、効果的な排水対策ができたということになります。
・ドライフラワーとして楽しむためには、花の咲く直前のもっともつぼみが充実した頃、目安としては
 ポツポツと開花し始めたら直ちに収穫します。満開の状態で刈り取った場合、花やつぼみが非常に
 落ちやすくなるので、ドライフラワーにする場合は不適ですがポプリなら問題ありません。
 刈り込む位置は株に葉を数枚残したくらいを基準とし、株がまだ小さい場合は弱く高い位置で株が
 大きい場合は、剪定も兼ねて強めに低い位置で刈り込むといいでしょう。
・収穫したら風通しのよく日陰に逆さに吊るすのが基本です。北海道では湿度が低いたので
 何の問題もなく乾燥できるのですが、収穫時期が梅雨時に当たる地方で乾燥が遅くカビがはえる
 可能性がある。商業的には吊るすか網棚に並べて熱風を送るとともに湿気を逃がしてやり、
 2~3日で乾燥させます。熱で乾かすより風で乾かす方が品質的に優れるようです。


著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved