羅漢果は、生活習慣病や老化防止につながり、疾病の予防や症状の軽減するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

体はギリギリまで症状を現さない スポンサーリンク

高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態
心筋梗塞・・・冠動脈の動脈硬化により血管が閉塞する
脳卒中・・・脳血管障害の総称。脳梗塞、脳出血など
糖尿病性腎症・・・ネフローゼ症候群となり腎機能が徐々に悪化
糖尿病神経障害・・・足や手などの末梢神経の障害
糖尿病網膜症・・・失明の原因の第2位を占めている


サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   羅漢果〔ラカンカ〕の果実
名 称 羅漢果〔ラカンカ〕
科名・属名 うり科 ツルレイシ属 つる性多年草
学 名 Momordica grosvenori
(モモディカ グロスベノリィ)
和 名 らかんか〔羅漢果〕
ハ ー ブ ルオハングオ
〔Luo Han Guo〕
生 薬 名 羅漢果〔ラカンカ〕
産地・分布 中国〔公西チワン自治区、広東省〕
羅漢果の果実
成 分 甘味物質のモクロサイド〔mogrosideV、mogrosideIV〕シアメノシドI、11-oxo-mogosideVなど
作 用 酸化防止過酸化脂質除去、抗ストレス、抗アレルギー
適 応 老化防止、生活習慣病ストレス性胃腸障害、花粉症アトピー、ノド
採取・製法 9~10月に成熟果実を採取し10日乾燥。 乾燥し粉砕した果実ティー
部位・形状 羅漢果〔ラカンカ〕の果実、刻み。
香 り 薬草風の香りがある
味 覚 漢方薬のような甘味がある味
使用方法 1カップに、小サジ1杯を入れ熱湯を注ぐ。
乾燥後粉砕した羅漢果とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 花粉症・・・・・・・・・・・羅漢果〔ラカンカ〕1/2+甜茶1/2+ルイボス1/2
 ストレス ・・・・・・・・・・羅漢果〔ラカンカ〕1/2+弟切草1/3+バレリアン1/3
 生活習慣病・・・・・・・羅漢果〔ラカンカ〕1/2+プーアル1/3+大麦若葉1/2
備 考 乾燥した羅漢果〔ラカンカ〕 羅漢果〔ラカンカ〕の葉
収穫後乾燥した羅漢果〔ラカンカ〕 羅漢果〔ラカンカ〕の葉
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

羅漢果の安全性
クラス:分類なし ヒトに対する安全性については参考になる十分なデータは見当たらない。
・果実は医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない
 成分本質 (原材料) に分類される。
 既存添加物:抽出物 (果実から得られたモグロシド類を主成分とするもの) は甘味料。
 以前は「低カロリー食品」として特別用途食品となっている製品があったが、
 平成21年2月12日「特別用途食品の表示許可等について (食安発第0212001号) 」通知により、
 許可基準が変更され、現在、特別用途食品に該当する製品はない。
 米国ではGRAS (一般的に安全とみなされた物質) 認定。
・通常の食品に含まれる量を摂取する場合はおそらく安全と思われるが、それ以上の量を
 摂取した場合の安全性については十分なデータがない。
・妊娠中・授乳中の安全性については十分なデータがないので、使用は避ける。

わずかな体の変化を見過ごしにしない スポンサーリンク
滋養強壮・・・栄養補給と健康的にして、強い体を作る
薄毛・・・びまん性脱毛症とは、女性にみられる脱毛症のこと
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
生活習慣病・・・健康で長生きするには予防が大切になります
悪性腫瘍(がん)・・・5大がん(肺・胃・大腸・子宮・乳)

【名称 英名 学名 用語】 索引
羅漢果の語源
・学名〔Scientific name〕
 Momordica 〔モモディカ〕 属名
  ラテン語でmordeo 〔モルデオ〕)噛む、かじるに由来し、タネの形がかじったような不規則な
  突起があることから。
  同じ仲間のゴーヤの種を参照→ゴーヤ
 Grosvenori 〔グロスベノリィ〕 種小名 不明
・英名〔Herb teb〕
 Luo Han Guo 〔ルオハングオ〕 中国名【羅漢果】の発音より
・和名
 羅漢果 〔らかんか〕
  清王朝時代に桂林一帯に住んでいたヤオ族の医師〔羅漢〕が語源。
  特殊な薬効をもつ実であることから、仏教の聖人賢者である
  【羅漢】のようだということで名付けられたとも、まん丸の実が剃髪した羅漢の頭に
  見えるからとも言われる。
・生薬
 羅漢果〔ラカンカ〕・・中国(上記説明を参照)

羅漢果の歴史
・1800年前、古代中国の医者華佗も、強健に良いとした〔漆葉胃粘散〕の主原料。
・中華人民共和国薬典では、、解熱利尿、肝臓を鎮め、精神を安らかにさせ、高血圧、めまい
 、動悸、不眠に用いると 認められています。
・日本では北海道から東北地方日本海側に変種のバシクルモンA. venetum var. basikurumon
 アイヌ語名に由来、オショロソウともいう)が自生。

羅漢果の栽培と収穫
・広西チワン族自治区の桂林の西南部に位置する永福県、融安県、臨桂県が主要な産地で、
 この3県の生産量が世界の約9割を占める。昼夜寒暖の差が激しい山岳地帯ですが、羅漢果栽培の
 最適な気候条件として位置づけられています
・開花期は6~8月で雌雄異株で美しい黄色の花をつけ、結実期は8~10月。果実は、円形あるいは
 倒卵形で、品種によって大きさは異なりますが、直径は約4~6 cm位の大きさで茸毛で覆われています。
 熟すと深緑色になり光沢を帯びるようになります。蔓の長さは生長すると5mにも達するので、
 棚を作って栽培されます。
・10~11月に手作業で丁寧に果実を収穫します。
・加工は天日で7日間乾し、とろ火で7~8昼夜もあぶり続けるて果実の糖化を進める。
 表皮は大変薄くカラカラに乾燥し、色は茶褐色で短毛があります。内部はフワフワの海綿状になり、
 種子は平べったい円状に残っています。

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved