サフラン(Saffron)は、月経前症候群(PMS)、生理不順、生理痛の症状を軽減、予防するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
スポンサーリンク

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

美容と健康と安全の知識 スポンサーリンク
子宮の病気・・・子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸がんなど
妊娠・出産のハーブ・・・妊娠出産から断乳までのハーブ
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
生理痛(月経困難症)・・・月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす
母乳・・・子を育てる乳房から分泌する白色で不透明の液体
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康


サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表   サフランの花
名 称 サフラン
科名・属名 あやめ科 クロッカス属 多年草
学 名 Crocus sativus(クロクス サティウス)
和 名 さふらん(泊夫藍) 薬用サフラン
ばんこうか(蕃紅花)
ハ ー ブ サフラン〔Saffron〕英 〔Safran〕・・仏
サフランクロッカス〔Saffron crocus〕
生薬名 蕃紅花〔バンコウカ〕
産地・分布 小アジア、地中海沿岸原産、世界中で栽培。
サフラン
成 分 α、β、γ‐カロテン、黄色色素配糖体であるクロシン(crocin)、無色苦味配糖体ピクロクロシン
(picrocrocin)精油(8~10%、テルペン、テルペンアルコール、エステル)、クロセチン(crocetin)
クロシンは水溶性で油には溶けない。香りの主成分はサフラナールである。
作 用 消化促進、循環器系の刺激、生理調整、血圧降下、鎮痛、発汗、健胃
適 応 血行促進、脳活性、生理不順、生理痛、発熱、痙攣、精神安定、軽い鬱症状PMS高血圧
注 意 ・子宮を刺激するので妊婦は使用禁止。
採取・製法 サフランの開花後に雌しべの柱頭を採取し乾燥。 乾燥した雌しべティー
部位・形状 サフランの柱頭、原体。
香 り やさしい香り
味 覚 独特の味
乾燥したサフランの雌しべとティー
使用方法 サフランを1カップに2~3本入れ熱湯を注ぐ。
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
生理不順・・・・・・・・・サフラン3本1+チェストツリー1/2+ラズベリー葉1/21
脳活性・・・・・・・・・・・サフラン3本+ルイボス1/2+杜仲茶1/2
備 考 サフランの雌しべ サフランの蕾と葉
サフランの雌しべ サフランの蕾と葉
医薬品
併用注意
・サフランはオリーブ属、オカヒジキ属、ドクムギ属の植物と交差過敏症があるので、これらの植物に
 過敏症がある人は注意が必要である。
・医薬品、他の食品との相互作用は知られていない 。
・臨床検査に対する影響は知られていない。
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

サフランの安全性
クラス:2 植物含有成分の使用に関する資格がある専門家〔医療従事者〕による
特別な指示がない限り、以下の使用制限が適用される。 
2b 妊娠中に使用しない
・柱頭は医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料) に
 分類される。
・通常食事から経口で摂取する量ではおそらく安全と思われるが、大量摂取はおそらく
 危険と思われる。
・妊娠中に通常の食事に含まれる量以上を摂取することはおそらく危険と思われるので、
 妊婦には禁忌である。
・授乳中の安全性については充分な情報がないため、避けたほうがよい。
・5g/日以上の摂取では黄疸様症状、嘔吐、めまい、血便、血尿、鼻や唇、子宮からの出血、しびれ感、
 尿毒症による衰弱、鼻の壊死を招く血小板減少性の紫斑などの症状を起こす。10gで堕胎作用を示し、
 12-20gで致死と言われる。
・結膜炎やアレルギーから誘発される喘息やアナフィラキシー反応が報告されている。
・着色や風味付けなどの通常の用途で、食事から経口で摂取する量では安全と思われるとされている

美用と健康を追求することは、生活を豊にする スポンサーリンク
アロマセラピー・・・精神的な癒し、安心、心の安定
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康
エステティック・・・痩身や脱毛、美白などの全身美容術
豊胸(バストアップ)・美乳・・・バストが悩みの女性は多い
プラセンタ・・・美白などお肌にとっての大切な栄養素
ポリフェノール・・・植物に含有され、約5000 種以上ある
エストロゲン・・・女性の健康・美容・生活に必要なホルモン

【名称 英名 学名 用語】 索引
サフランの語源
・学名〔Scientific name〕
 Crocus 〔クロクス〕 属名
  ギリシャ語で krovko〔クロコス〕 から。ギリシャ語で krovkh クロケー〔糸〕に由来する説では、
  赤い雌ずい〔めしべ〕が糸状に長く伸びることから。
 sativus 〔サティウス〕 種小名
  ラテン語動詞sero セロー〔種をまく〕の形容詞形〔栽培された〕を意味し、様々な栽培植物の
  種小名に使用される。
・英名〔Herb tea〕
 Saffron crocus 〔サフランクロッカス〕
 ・アラビア語で黄色を意味するアスファルを語源とするザアファラーンに由来
 ・古いセム語(ヘブライ語)のカルコーム、又はアラビア語kurkum(クルクム)に由来
  crocus〔クロッカス〕
  ギリシャ語crocus〔クロコス〕から、 クロウカス→クロッカスと派生した。
・和名
 サフラン 〔さふらん〕
  クロッカスに含まれる〔サフラン属という和名が混乱を招いている〕。早春に咲く観賞用の
  いわゆるクロッカスは、春サフラン、花サフランとも呼ばれる  本来のサフランは、
  秋咲きのクロッカスということになる。
 蕃紅花 〔ばんこうか〕
  蕃〔外来の〕紅花の意味。
  泊夫藍 〔さふらん〕 英名の当て字。
・生薬
 番紅花 〔ばんこうか〕、蕃紅花とも書く
  鎮静、鎮痛、通経作用がある日本薬局方第二部に〔サフラン〕で収録。
  中国では西紅花、藏紅花の名で生薬として流通。

サフランの歴史
・紀元前16世紀、古代エジプトで書かれた世界最古の薬物書パピルス・エーベルスにその記録があり、
 またやはり同時期に描かれたとされるクレタ島の壁画にも残されている。
・古代ギリシアではサフランの黄色が珍重され、王族だけが使うことを許されるというロイヤルカラーと
 された時代もある。
・紀元前 800年、フェニキア人によってスペインにもたらされ、長いアラブと交易の間に栽培が盛んになる。
・ヨーロッパへは8世紀にアラビア人が伝えとされており、サフランの黄色は高貴な色として衣類の
 着色に利用され、16世紀以降になると一般の家庭でも 料理などに利用されるようになりました。
 イギリスでは、頭髪を染めることが流行し、国王 が自分の用いるサフランが入手できなくなると困るので、
 女官が頭髪を染めることを禁止したそうです。
・日本へは江戸時代に薬として伝わった。
・江戸時代の初期の本草綱目〔1590年〕には、番紅花、?夫藍、撒夫藍の記述がある。
 国内での栽培は、1886年(明治19年)、神奈川県大磯町(旧国府村)の添田辰五郎が病気の
 母親のため、球根の輸入と栽培を試みたのが始まり。1897年(明治30年)に内務省横浜衛生試験所の
 認定を受け、商品化・輸出されるようになった。1903年(明治36年)には、辰五郎から球根を譲り受けた
 吉良文平によって大分県竹田市へ伝わり、同地は名産地になった。
 現在、日本国内の約8-9割が竹田市で生産されている。他には、宮城県塩竈市などで生産されている。

サフランの栽培と収穫
・開花終了後、11月中下旬に稲刈りの終わった水田に球根を植え付ける。畑で花を咲かせる場合は、
 9月中に畑に球根を植えるが、竹田市の栽培方法では開花後に植えるので、11月中下旬の植え付けとなる。
 水田は適度な水分を保ち、サフランの球根を育てるには非常に都合がよい。
・4月下旬、新緑の頃に球根は十分に育ち、葉が枯れ始め、農家は田植えが始まるまでに球根を地中から
 掘り上げる。日本では梅雨があるなど降雨が多いので植えたままにすると球根が病気で腐敗する。
 夏期は球根は休眠しているので、秋になるまで保管しておき、9月中旬に再び開花室に入れられ、
 やがて開花を迎える。
・10月下旬開花がい一斉に始まり、サフラン農家の家の周囲にはサフランの香りが漂い始める。
 花には赤く垂れ下がるめしべがあり、花が咲いたらまず花を摘む。
・一つ一つの花から丁寧にめしべのみを摘み取る。この作業がサフラン栽培では最も重要で、
 手先の繊細さと忍耐を要する作業である。摘んだめしべは直ちに乾燥する。
・サフラン1kgを得るには、数万個の球根が必要であるといわれている。
 それゆえ、もっとも高価なスパイスである。

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved