タラゴンは、月経困難、月経前症候群(PMS)、食欲増進、神経性の消化不良などに飲用するハーブティー

広告

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

美容と健康と安全の知識 スポンサーリンク
子宮の病気・・・子宮内膜症、子宮筋腫、子宮頸がんなど
妊娠・出産のハーブ・・・妊娠出産から断乳までのハーブ
PMS(生理前症候群)・・・身体的、精神的症状を示す症候群
生理痛(月経困難症)・・・月経時に下腹部痛、腰痛などの疼痛
更年期障害・・・憂うつや情緒不安定の精神症状を引き起こす
母乳・・・子を育てる乳房から分泌する白色で不透明の液体
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康

  サイト内の関連するページと広告

保 存  ハーブ栽培記録一覧表      このエントリーをはてなブックマークに追加 タラゴンの新芽
名 称 タラゴン
科名・属名 きく科 ヨモギ属 多年生植物
学 名 Artemisia dracunculus(アルテミシア ドゥラクンクルス)
和 名 たらごん〔タラゴン〕
ハ ー ブ タラゴン〔Tarragon〕 エストラゴン〔Estragon〕・・・仏
フレンチタラゴン〔French tarragon〕
生 薬 名 龍艾〔リュウガイ〕
産地・分布 ロシア南部や中央アジアにかけて分布
タラゴンの葉
成 分 エストラゴール(メチルカビコール)、カピレン、オシメン、ネロール、フェランドレン、
ツジョン、シネオール、チャビコールメチルエーテル、リモネン
作 用 利尿、鎮咳、鎮痙、解熱、解毒、通経・月経促進、駆虫、消毒、鎮痙、催眠、抗リウマチ、
適 応 食欲増進、健胃、神経性の消化不良、腹部の膨張感および腸の痙攣に。 しゃっくり止め、
吐き気 、頭痛、 無月経、月経困難、月経前症候群(PMS)リウマチ、神経性の痛み、
関節痛、歯痛、寄生虫駆除【外用】リウマチ、歯痛
注 意 ・妊娠中は使用しないでください
採取・製法 夏に刈り取り乾燥した葉を用いる タラゴンの乾燥し刻んだ葉タラゴンのティー
部位・形状 葉、茎 乾燥刻み
香 り 清涼感のある甘いアニス様の香り。
味 覚 独特の芳香が口中に広がり軽い辛味がある
使用方法 1カップに、タラゴン小サジ1杯を入れ熱湯を注ぐ。
乾燥したタラゴンとティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 ダイエット・・・・タラゴン1/2+フェンネル1/2+グレープフルーツ1片
 月経前症候群(PMS)・・・・タラゴン1/2+ラズベリー1/2+チェストツリー1/3
備 考 タラゴンの葉 タラゴンの蕾
タラゴンの葉 タラゴンの蕾
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

美用と健康を追求することは、生活を豊にする スポンサーリンク
アロマセラピー・・・精神的な癒し、安心、心の安定
美白美肌・・・女性の美の基本となるお肌の健康
エステティック・・・痩身や脱毛、美白などの全身美容術
豊胸(バストアップ)・美乳・・・バストが悩みの女性は多い
プラセンタ・・・美白などお肌にとっての大切な栄養素
ポリフェノール・・・植物に含有され、約5000 種以上ある
エストロゲン・・・女性の健康・美容・生活に必要なホルモン

タラゴンの安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができるハーブ。
・通常食品として適切に摂取すればおそらく安全であると思われる。

【名称 英名 学名 用語】 索引
タラゴンの語源
・学名〔Scientific name〕
 Artemisia 〔アルテミシア〕  属名 ギリシャ神話の女神の Artemis〔アルテミス〕に由来。
 dracunculus 〔ドゥラクンクルス〕 種小名 ラテン語で〔小さい龍〕という意味。
・英名〔Herb tea〕
 Tarragon 〔タラゴン〕
  フランス語で小さな竜を意味するエストラゴン〔estragon〕から転化したと言われている。
・仏語
 Estragon 〔エストラゴン〕
  アラビア語のtarkhun〔小さな竜〕が語源。
  細長い葉が、竜の舌に似ていることや蛇がとぐろを巻いたような螺旋状の根からの説。
  西洋では、蛇や狂犬に噛まれた時に、この植物が毒消しになると信じられて来たとの説。
・和名
 タラゴン 〔たらごん〕 英名より
・生薬名
 龍艾 〔リュウガイ〕 学名の種小名の小さい龍からと思われる。

タラゴンの歴史
・古代ギリシア時代、医学の父・ヒポクラテスが、蛇、狂犬の噛み傷の毒消しに用いたという
 歴史を持っています。滋養強壮効果があるとされ、聖地におもむくキリスト教徒が常備薬に枝を
 持っていったという話もある
・スペインの地を征服したムーア人が同地に持ち込み。16世紀までには、イギリスでも
 よく知られる植物になりました
・シベリア原産で、フランスに1596年に入り普及した ため、フレンチタラゴンとも呼ばれる。
・スパイスとして使われるようになったのは17世紀ごろから。それ以前ははなかなか庶民の
 手に入らなかったという。日本に伝わったのは大正時代で、薬草の見本として育成されたという。

タラゴンの栽培と収穫
・春とともに元気な芽がでます。日当たり風通しともに良い、湿っていない場所がよく育ちます。
 しかし梅雨の後の高温と蒸し暑い夏が苦手ですので、あらかじめ鉢植えで育て、
 追肥をしてから、涼しい場所に移動するとよいでしょう。
 秋の終わりには株のまわりを中耕し、完熟堆肥などをすきこみ冬越しします。
 増やし方は挿し芽や株分けです。根茎が地下をはいますので、それも使えます。
 3年に一度は株分けしましょう。 鉢植えの土は花と野菜の培養土で大丈夫です。
・新鮮な葉を採取し乾燥してハーブティー、料理などに利用する。

広告

著者のブログの紹介
薪ストーブの苦楽 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪畑 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
廃材木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
廃材木工作品 委託販売サイト  Creema    minne

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved