五加皮(Eleutherococcus)は、疲労回復老化防止に飲用するハーブティー

Herbal Database〔ハーブティー薬草データベース〕
HOME 最新情報 参考文献
広告

年齢、健康状態による制限
子供に安全 子供に注意 妊婦・授乳中に注意 高齢者に安全 高齢者に注意
病名・症状別検索
アレルギー ダイエット 糖尿病 女性、妊婦 不妊・未妊
循環器系〔血圧〕 肝臓機能 消化器系〔便秘〕 消化器系〔潰瘍など〕 泌尿器系
頭〔精神系など〕 皮膚関係 耳鼻咽喉関係 歯科、口腔
感染症 免疫機能関係 関節炎、骨関係 リウマチ・痛風 呼吸器

体はギリギリまで症状を現さない スポンサーリンク
高血圧・・・最高血圧140mmHg以上、最低血圧90mmHg以上
動脈硬化・・・血管が狭くなり、血液の流れが滞る状態
心筋梗塞・・・冠動脈の動脈硬化により血管が閉塞する
脳卒中・・・脳血管障害の総称。脳梗塞、脳出血など
糖尿病性腎症・・・ネフローゼ症候群となり腎機能が徐々に悪化
糖尿病神経障害・・・足や手などの末梢神経の障害
糖尿病網膜症・・・失明の原因の第2位を占めている


保 存  ハーブ栽培記録一覧表   五加皮〔ウコギ〕の花と葉
名 称 五加皮〔ウコギ〕
科名・属名 うこぎ科 ウコギ属 落葉低木
学 名 Acanthopanax senticosus Harms
(アカウントパナックス センティコスス ハームス)
和 名 えぞうこぎ〔蝦夷五加皮〕 ひめうこぎ はりうこぎ
ハ ー ブ エレウテロコックス〔Eleutherococcus〕
アカントパナックス〔Acanthopanax〕
生 薬 名 五加皮〔ゴカヒ〕 刺五加〔シゴカ〕 刺拐棒〔シカイボウ〕
産地・分布 中国東北部、シベリア、北海道。
五加皮の花と葉
成 分 根皮にタンニン、ビタミンAなどを含む。根にはサポニンのeleutherosideA、クマリン配糖体の
eleutherosideB (syringin) 、リグナン (eleutherosideE=syringaresinol,sesaminなど) を含む。
他にフェニルプロパノイド類(caffeic acid, coniferyl aldehydeなど) , eleutheroside G,
β-sitosterol, dihydroxy benzoic acid。
作 用 血行改善、代謝促進、免疫機能向上酸化防止
採取・製法 五加皮〔ウコギ〕を秋に掘りあげて刻んで乾燥。 乾燥し刻んだ木部ティー
部位・形状 五加皮〔ウコギ〕の根茎皮、刻み。
香 り 香りはしない
味 覚 わずかに苦味がある。
使用方法 1カップに小サジ1杯を入れ熱湯を注ぐ。
刻んで乾燥した五加皮とティー
ブ レ ン ド
〔小サジ〕
 疲労回復・・・・・・五加皮〔ウコギ〕1/2+マカ1/2+田七1/2+山薬1/2
 免疫強化・・・・・・五加皮〔ウコギ〕1/2+キャッツクロー1/3+エキナセア1/3
備 考 五加皮〔ウコギ〕の実 五加皮〔ウコギ〕の根
五加皮〔ウコギ〕の実 五加皮〔ウコギ〕の根
購入資料 ハーブ(Herbal tea)専門店 【百華茶苑】

広告
わずかな体の変化を見過ごしにしない
滋養強壮・・・栄養補給と健康的にして、強い体を作る
薄毛・・・びまん性脱毛症とは、女性にみられる脱毛症のこと
貧血・・・赤血球数の低下、ヘモグロビンの値が低下した状態。
鬱症状・・・気分障害の一種、不眠などを特徴とする精神疾患
片頭痛・・・明らかな脳の病変を伴わない頭痛
生活習慣病・・・健康で長生きするには予防が大切になります
悪性腫瘍(がん)・・・5大がん(肺・胃・大腸・子宮・乳)

五加皮の安全性
クラス:1 適切に使用する場合は、安全に摂取することができる。
・根、根皮、葉、花、果実は、医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない
 成分本質 (原材料) に区分される
・適切に短期間であれば経口摂取で安全性が示唆されている。
・妊娠中、授乳中の安全性については十分なデータがないので、使用は避けること。
・副作用としては、軽い眠気、不安、いらつき、憂うつ、乳腺痛が起こることがある。長期摂取で、
 神経 (とくに坐骨神経) の興奮を起こし、筋痙攣にいたることもある。
有効性
・単純ヘルペス感染の頻度を低下、症状を軽減させるのに経口摂取で有効性が示唆されている。
・体力増強、心肺機能の強化などに経口摂取効果がないことが示唆されている。

【名称 英名 学名 用語】 索引
五加皮の語源
・学名〔Scientific name〕
  Acanthopanax  〔アカウントパナックス〕 属名
  acanth~〔刺〕とPanax属〔オタネニンジン属〕に似て刺があるため。
  Panax 〔パナックス〕 
  pan〔総て〕とakos〔治癒〕即ち全治、万能薬の意味。
  senticosus  〔センティコスス〕 種小名
   〔刺の密生した〕意味。
・英名〔Herb tea〕
 Siberian Ginseng 〔シべリアジンセング〕
  シベリア産で朝鮮人参と同じウコギ科であるため。
 Eleutherococcus 〔エレウテロコックス〕
  ギリシャ語のeleuthero(=離れた、自由の)とcoccus(球菌)の意味の旧学名
・生薬・・・刺五加 〔シゴカ〕
  根皮の生薬名 枝にトゲを密生することから
・和名・・・蝦夷五加皮 〔えぞうこぎ〕
  主に北海道に自生しているうこぎ科の植物なので。
・生薬
 五加皮〔ゴカヒ〕 
  五加は漢名で、これを「ウコ」と読むのは唐音(中国の宋代から清代に使われていた発音)に
  基づく漢字音による。刺五加〔シゴカ〕 刺拐棒〔シカイボウ〕・・・ウコギにはトゲがあることから

五加皮の歴史
・漢方の刺五加として2000年以上前から使用されている。
・中国の原産と見られ、平安時代中期の本草和名には、五加という中国名で牟古岐(むこぎ)と
 読ませたヒメウコギが紹介されている。
・ウコギの和名漢字、五加木はこれに由来している。専ら根や幹を煎じて薬用強壮剤として利用されたり、
 天日干にした根や皮を焼酎につけた五加皮酒などの原材料として用いられていた。
・平安時代の延喜式(905~927年)に、ウコギ の皮(樹皮、根皮)が日本各地から朝廷に献上された
 記述があります。
・1603年(慶長8年)の日葡辞書では「根は薬用に、葉は和え物に、幹は酒に用いる」とあり、
 古来より広く利用されていた事が窺える。また、幹に棘を持つその性質から垣根としても利用が
 普及しており、おもしろき盗みや月のうこぎ垣、卯辰集といった唄が詠まれている。
・江戸時代の清良記(1629~1676年)には四月野菜に五加の名があ り、葉を食したことがうかがわれます。
 更に農業全書(1697年)には園籬(そのまがき)に通ずる植物10種が挙げられ、中でもカラタチ、
 ウコギ、クコが 最適であることが記されています。
・貝原益軒の大和本草(1709年)にもウコギの葉を食べたり茶にしたり、また根で五加皮酒を作るなど
 有用性がわかり易く 記されています。
・日本では、古くアイヌ民族が民間薬として用いていたが、北海道の開拓を進めた和人はその価値を
 知らず、棘が固く邪魔な雑草として、見つけると片端から駆除を行っていました。「ヘビノボラズ」と
 俗称されるほどの嫌われようでした。
・1950年~1960年にかけて、旧ソ連科学アカデミ-によって徹底した研究が行われ、刺五加は
 視床下部に働きかけてホルモン系や自律神経系を調節し、顕著な抗ストレス作用があることが
 証明されました。
・中国でも各地の医療機関で幅広い研究が行われ、精神安定作用・血脂降下作用・滋養強壮作用など、
 多彩な効力があることが判明しました。特に、精神的な興奮と抑制のバランスを回復する作用に
 優れており、不眠症自律神経失調症に驚くような効果があります。

五加皮の栽培と収穫
・低木で、葉は互生し、普通5枚ときに3枚の小葉からなる掌状複葉で、小葉の縁には鋸歯がある。
 多くは雌雄異株で、東アジアに約40種知られる
・新芽が出る前の、3月頃に根を掘り採り、水洗いして皮をはがして天日で乾燥します。
 乾燥するにつれて皮は管状に丸くなります。これが生薬の五加皮(ごかひ)です。
・刻んで使用する。根皮のほかに春の若葉を乾燥させたものや、花や茎を乾燥させて用いることがあります。

サイト内の関連するページと広告

著者のブログの紹介
薪ストーブを楽しむ 薪ストーブ生活の良さ、楽しさ更に大変なところなど紹介
半坪菜園 畳一枚分(半坪)の大きなプランターのような畑を作り栽培している
年輪・木目の木工 廃棄される樹木の年輪・木目を活かした木工
ハーブ・薬草とは オリジナル画像を使用してわかりやすくまとめたブログ
著作者の木工作品を委託販売しているサイト
  Creema   iichi   minne   tetote

ハーブティー専門店【百華茶苑】 オリジナルブレンド〔ハーブ、薬草〕
A-1(ダイエット) A-2(美 肌) A-3(アレルギー) A-4(病気予防) A-5(糖 尿)
B-1(血 圧) B-2(不 眠) B-3(女性ホルモン) B-4(眼精疲労) B-5(蓄膿・歯周病)

ハーブティー専門店【百華茶苑】 目的別商品〔ハーブ、薬草〕
ダイエット 女性・妊婦 ストレス アレルギー 冷え性 男 性 血 圧
糖 尿 ペット用 目〔老化〕 耳鼻・咽喉 感染防止 歯・口腔衛生 オリジナル

ハーブを調べるには、役立つ索引です。
 名称索引 英名索引 学名索引 用語索引・・・名称や語句で検索
 ハーブ栽培記録・・・・・ガーデニングで栽培した植物の記録

ハーブ・薬草ネット通販 ハーブ(Herbal tea)専門店 

ハーブティー専門店【百華茶苑】福岡県春日市
Copynghted (c) 2005 Hyakka-Saen.Co.Ltd All Rights Reserved

広告